生産性を上げて5時に帰る。

民間→小学校教員 毎日5時に職員室をさる。その実現のための『生産性の高い教師の働き方』を中心に呟きます。最小の労力で最大の成果を生み出す。目指すは ビジネスと教育の融合。

#36 出版への妄想

自分なりのビジョンが有り、4ヶ月少し前に発信をスタートしました。

 

Twitter→ブログ→本

 

1stSTEP Twitter 10月 スタート

 

2ndSTEPブログ 1月 スタート

 

そして

 

3rd STEP 出版へ 3月原稿書き スタート

 

表紙

f:id:saruteacher:20180304030516j:image

 

こんなイメージですかね。

画像は著作権アウトなので、パロディ化して描き直してもらいます。もちろん名前も実名化します。題名はキャッチーなブログタイトルと同じものが良いかと思っています。

 

目次

f:id:saruteacher:20180304030658j:image

ブログ読んでくれている方以外が見たら、もはやワケワカメですね。それ位エッジの効いた内容にしていきます。

 

 

個人的に守・破・離の構成は気に入っています。

f:id:saruteacher:20180304030921g:image

 

執筆用 MacBook Air

ほぼそのために10万円のMacBook Air買いました。

これで外での空き時間ではiPhoneでポチポチ、家ではMacBook Airでガッツリ書けます。

 

f:id:saruteacher:20180304030956j:image 

もうこのアルミの質感が最高で、ほっぺたスリスリしたくなります。

 

※お小遣い減額措置適用済み

 

似顔絵

後ろ扉用に、写真の代わりの似顔絵も描いてもらいました。

f:id:saruteacher:20180304031258j:image

これ、実はミスチルの2017年のライブパンフレットのメンバーの似顔絵を手がけた友人に描いてもらいました。

f:id:saruteacher:20180304031355j:image

ほら、タッチが同じでしょ?

 

本文

ブログで書いたこと、または書く予定のことをベースに中身を深めていきます。全てを書こうとすると膨大な量になるので、精選していかないといけないですね。ただ、Twitterやブログと違って文字数を気にせず書けるのはストレスフリーだと感じました。

f:id:saruteacher:20180307033410j:image

 

書き始めて気付いたこと

・適当にネットで拾ってきた画像等が使えない。

イブラヒモビッチ思考書いている時に気づきました…

 

・ブログと違ってページという概念がある。

文章の塊としての配置バランスを考えないと収まりが悪くなります。

 

MacのPagesは出版社があまり良い顔をしないらしい。(出版しまくっているボーズteacherさん情報)

やはり時代はまだまだWordが主流なのですね。

 

Twitterのスクショを組み合わせると、結構良い感じになる。

Twitter・ブログ・本が相互に補完し合う形は書き手にとってメリットが大きいと感じます。

 

・これが一番深刻。

家族が寝静まっている朝4時くらいから書き始めるのですが、これがメチャメチャ疲れる。ただ今の時刻6時10分ですが、既にバテてます。仕事しながら原稿書くのは相当キツイ…

 

f:id:saruteacher:20180307061611j:image

今朝だけで2000文字強打ちました。これを1ヶ月続ければ完成のペースです。ゴールは遠い…

 

 WACTHセミナー

 3月27日京都でのセミナーでお話しすることを文章へとアウトプットすることで、思考を整理するという意味合いも大きいです。

もちろん当日はそこでしか出来ない面白い話もさせて頂きます。

f:id:saruteacher:20180304032513j:image

 

野望

出版社の方とのコネクションも僅かながら出来つつあるので、Twitterやブログでのリアクションをニーズの担保として出版に持ち込めないか企んでいます。実際、多くのフォロワー

の方が反応して下さりました。

ありがとうございます。感謝の気持ちでいっぱいです^ ^

 

今年の目標。

 

本を出す。

 

さあ、達成なるか!?

f:id:saruteacher:20180304105316j:image